リスクコミュニケーションの演習

2013年7月24日(水)
東京電力(株)柏崎刈羽原子力発電所サービスホールにて、リスクコミュニケーションの演習を行いました。大塚講師の講義”技術コミュニケーション論”の一環として、近隣住民への理解を深めるために、わかりやすく正確な表現を学びました。

 

サービスホール見学

サービスホール見学

 

受講生による発表

受講生による発表