日本原子力学会関東甲越支部原子力知識・技術の普及貢献賞受賞

2016年4月7日

末松教授が、日本原子力学会関東甲越支部から原子力知識・技術の普及貢献賞を授与されました。これは、本専攻教職員が行った国際原子力人材育成イニシアティブ事業「原子力発電リスク認識のための中学-高専-大学院高度連携教育」の活動に対し与えられました。本賞は、長岡工業高等専門学校吉野正信教授、本学システム安全専攻大塚雄市准教授と共同での受賞です。

表彰状とメダル

表彰状とメダル