2012技術シーズプレゼンテーションin柏崎

2012年9月21日に「2012技術シーズプレゼンテーションin柏崎」が柏崎市市民プラザで開催され、原子力安全系・末松久幸教授から本学で開発され、原子炉用高融点接合体、半導体部品、粉末冶金用原料、焼結体の原料などに応用可能な「パルス細線放電法による有機物被覆金属超微粒子作製法」について講演が行われました。

末松教授の講演

パルス細線放電法による超微粒子作製について技術シーズプレゼンを行う末松教授