原子力危機管理

2015年2月4日 本学、BWR運転訓練センターと柏崎刈羽原子力発電所にて、平成26年度 第1回原子力道場 全国大会 in 長岡”原子力危機管理”を行いました。これは、国際原子力人材育成大学連合ネットの構築とモデル事業の一環であり、元自衛官、鈴木達也教授および末松久幸教授が協力して、原子力施設見学、危機管理講義とロールプレイングを行ったものです。

本学の国際原子力人材育成イニシアティブ事業で開発されたロールプレイングを、1日で終了するように簡略化いたしました。

全国から13名の学生と6名の教職員が参加しました。

 

参加者

参加者

 

柏崎刈羽原子力発電所での見学

柏崎刈羽原子力発電所での見学

 

ロールプレイングでのプラント状況情報共有

ロールプレイングでのプラント状況情報共有